2022年4月の記事一覧

第38回 セメント用耐火物研究会開催(予定)

【4月号会報】

 

[ご案内]

第38回 セメント用耐火物研究会開催(予定)

 

□日時:2022年5月23日(月) 13:00~16:25

□場所:日本教育会館 7F 中会議室

〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-6-2

TEL 03-3230-2831

□参加費:研究会 無料(報告集6,000円/冊で頒布)

□研究会概要

・第38回 一般発表

 1.セメントロータリーキルン焼成帯奥用クロム

  フリーれんがの物理特性の改善

美濃窯業㈱

  2.炉内環境の多様化に対応した遷移帯向け

スピネルれんがの開発      

     品川リフラクトリーズ㈱

  3.海外のセメントキルンにおける機械的応力に

よる耐火物の損傷と対策

AGCセラミックス㈱

  4.SiC含有高耐用振動施工材のセルフフロー

タイプの開発

AGCプライブリコ㈱

・特別講演

 「次世代革新電池の開発-その課題とアプ

ローチ-」

静岡大学 電子工学研究所 

      名誉教授 鈴木久男 氏

□参加申込み

締 切:2022年4月22日(金)

申込書:ホームページトップページの「協会からのお知らせ」の添付書類参照方。

申込先:耐火物技術協会 事務局 青木

〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-13

ニューギンザビル 4F

     TEL 03-3572-0705 / FAX 03-3572-0175

            E-mail  aoki@tarj.org

 

[議事録]

2022年2月度 機関誌編集委員会(Web開催)  

 

□日時  2022年2月16日(水) 15:00~16:00
□参加者

中尾委員長,池淵副委員長,大庭,垣澤,神尾,岸田佐藤,関根,中村,堀場,俣野,松井  (敬称略)

事務局(細田,磯尾,芦沢<記>)

 

□議事内容  

  1.前回議事録の確認
⇒特に問題なく承認された。               

2.和文誌

・発刊済2月号の内容確認

 ⇒スラグ浸潤の英訳を「Slag infiltration」に

  統一することを1月に申し合わせたが,他文献

  では「Slag penetration」使用例もあり,限定

  しないことにした。

⇒不備がないよう再掲講座の事前チェックの意見が出された。

・2022年3月号の編集計画・進捗報告

⇒第34回年次講演会概要の掲載を計画。

・2022年4月号の編集計画・進捗報告

⇒協会賞受賞者紹介の掲載を計画。

⇒技術報告2件の掲載を計画。

・執筆依頼,原稿審査結果状況の進捗報告

⇒投稿状況と審査委員決定及び執筆依頼の確認。

・その他(耐火物誌2月度正誤表)

  ⇒編集委員会の承認を受け,ホームページにアップすることになった。

・その他(投稿原稿の事前チェック表)

⇒編集委員会の承認を受け,ホームページ規程類に追加した。

・その他(いまさら聞けない新規Q&A)

⇒4月号に掲載することになった。

・その他(講座「焼結」の進捗報告)

⇒WGの議論を踏まえ目次の再構成を行うとともに,3月に事前打ち合わせ(明石小委員会委員長を含め3名)により講座の進め方について意見交換を行う。

・その他(9月特集号スケジュール)

⇒テーマとして,コンピューターシミュレーションなどの提案が号担当委員よりあったことを報告した。

3.欧文誌

・Vol.42 №1 No.2の編集計画・進捗報告

 

【今後の機関誌編集委員会開催予定】

3月10日(木)    15:00~17:00

  ※耐技協会議室+Web会議併用

4月14日(木)    15:00~17:00

 ※耐技協会議室+Web会議併用

 今後の行事予定

・第75回通常総会・第34回年次学術講演会(予定)

[名古屋工業大学]          '22年4月25~26日

・第38回セメント用耐火物研究会(予定)

[日本教育会館]             '22年5月23日

 

 

会員の異動 (2022年3月14日現在)

(1) 人変更

月島機械㈱  天野 健 → 皆川悦男  (東部)

AGCセラミックス㈱

梅染卓也 → 栁川邦幸  (近畿)

タテホ化学工業㈱

瀬脇弘至 → 能野克彦  (近畿)

(2) 支部変更

高橋尚巳    日本製鉄㈱    (九州 → 近畿)

(3) 勤務先変更

阪本吉弘  三菱ケミカル㈱         (東部)

        → マフテック㈱

(4) 支部・人変更

AGCセラミックス㈱ 

 中野哲生(近畿)→梶 哲郎(東部)

(5) 退会

  (九州)  濱井和男

 

 

 

 

 
 
 

査読をご担当いただいた皆様へのお礼

 

耐火物技術協会機関誌の論文等の査読は,編集委員を経由してお願いしておりますが,
全て有志の皆様の自主奉仕活動によって支えられています。

 

以下は,令和3年(令和3年1月~令和3年12月の1年間)掲載分の査読をお引き受けいただいた皆様の一覧です。ご協力いただきました皆様に,お礼を申し上げます。

 

浅川幸治 飯田敦久 伊熊泰郎 池淵明孝 池本 正 遠藤理恵 大矢 豊 神尾英俊  関根圭人 西村聡之 平松知樹 堀田幹則 堀場弘輝 前田朋之 俣野健児 宮島正吾 吉田英弘                        (五十音順 敬称略)

 

耐火物技術協会 会長  小形昌徳