TARJ会報

2021年10月度 機関誌編集委員会(Web開催)

□日時  2021年10月14日(木) 15:00~16:30
□参加者

中尾委員長,池淵副委員長,池本,大庭,大矢,

垣澤,神尾,岸田,関根,中村,橋本,平松,堀場,松井

小形会長

               (敬称略)                 

事務局(細田,磯尾,芦沢<記>)
□議事内容  

  1.前回議事録の確認
⇒特に問題なく承認された。               

2.和文誌

・発刊済10月号の内容確認。

・2021年11月号の編集計画・進捗報告

⇒特別解説(中尾委員長)の掲載を計画。

・2021年12月号の編集計画・進捗報告

⇒環境と耐火物研究会要約掲載を計画。

・執筆依頼,原稿審査結果状況の進捗報告

⇒投稿状況と審査委員決定及び執筆依頼の確認。

・その他(協会賞)

  ⇒協会賞推薦についての事前連絡。

・その他(耐火物誌投稿減への対応)

⇒現状についてまとめた資料に基づいて議論

 した。各委員の意見を含め,たたき台資料に

 修正を加え,10/28理事会に編集委員会の要望として提示する。

 

 

・その他(委員交代)

⇒日本製鉄㈱池本委員に代わり,松井委員が編集委員会メンバーに変更となります。

池本様には長きに亘り,耐火物誌編集作業に携わりご尽力いただきました。事務局より,お礼を申し上げます。

3.欧文誌

・Vol.41 №3・№4の編集計画・進捗報告

 

【今後の機関誌編集委員会開催予定】

11月 11日   15:00~17:00

12月 9日    15:00~17:00

1月 13日    15:00~17:00

第38回 セメント用耐火物研究会の発表募集

□日時:2022年5月23日(月)

□場所:日本教育会館

〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-6-2

TEL 03-3230-2831

□発表募集:申込締切 2022年1月24日(月)必着
        原稿締切 2022年3月18日(金)必着

□参加費:研究会 無料(報告集6,000円/冊で頒布)

     交流会 4,000円/人
(耐火物関係者7,000円/人)

※プログラムは,決まり次第お知らせ致します。

□応募申し込み・問い合わせ先:

耐火物技術協会 事務局 磯尾

〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-13

ニューギンザビル 4F

     TEL 03-3572-0705 / FAX 03-3572-0175

            E-mail  isoo@tarj.org

第75回 通常総会と関連行事のご案内

□開催日:2022年4月25日(月)~26日(火)

□場所:名古屋工業大学

      〒466-8555 名古屋市昭和区御器所町

TEL:079-284-2800 FAX:079-284-2809

□行事内容

1) 理事会

2) 第75回通常総会

3) 第34回年次学術講演会 

  ・申込締切:2021年12月7日(火)

  ・原稿締切:2022年1月12日(水)

4) 若林論文賞受賞講演  

5) 特別講演

   「宇宙に生命のルーツを求めて」

澤岡 昭 氏  
(大同大学 名誉学長・JAXA研究総括)

6) 各研究会幹事会

7) 交流会(新型コロナ感染状況によっては中止)

※プログラム・講演概要は,耐火物3月号に

掲載します。

□問い合わせ先:

耐火物技術協会 事務局 磯尾

〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-13

ニューギンザビル 4F

     TEL 03-3572-0705 / FAX 03-3572-0175

            E-mail  isoo@tarj.org

[議事録] 2021年9月度 機関誌編集委員会(Web開催)

□日時:2021年9月9日(木) 15:00~16:20
□参加者:

池淵副委員長,明石,伊熊,池本,遠藤,大庭,大矢,神尾,岸田,佐藤,関根,中村,西田,橋本,平松,堀田,堀場(敬称略)                 

事務局(細田,磯尾,芦沢<記>)

□議事内容:  

1.前回議事録の確認
⇒特に問題なく承認された。               

2.和文誌

・発刊済9月特集号の内容確認。

・2021年10月号の編集計画・進捗報告

⇒耐火物原料研究会(9/10開催)要約の掲載を計画。

・2021年11月号の編集計画・進捗報告

⇒特別解説掲載を計画。

⇒論文1件,技報1件掲載を計画。

 ・執筆依頼,原稿審査結果状況の進捗報告

⇒投稿状況と審査委員決定及び執筆依頼の確認。

・その他

  ⇒①論文・技報に関する意見交換

⇒②第35回セラ協秋季シンポジウム

橋本委員より,9/3Web会議について報告があった。オンラインか現地開催(徳島大学)かは来年4月末から5月初頃決まる見込み。

3.欧文誌

・Vol.41 №3・№4の編集計画・進捗報告

 

【今後の機関誌編集委員会開催予定】

10月 14日   15:00~17:00

[ご案内] 第9回 鉄鋼用耐火物研究会講演会

□日時:2021年12月22日(水)~23(木)

研究会一般発表

□場所:ウェルとばた3F 中ホール

(北九州市立戸畑市民会館)

〒804-0067 北九州市戸畑区汐井町1番6号

TEL 093-871-7200

□主催:耐火物技術協会

□後援:(一社)日本鉄鋼協会 耐火物部会

□参加費(報告集代込):

会員  6,000円(学生会員は無料)

会員以外の参加有資格者*  7,000円

報告集の購入         6,000円

*賛助会員会社及び鉄鋼協会耐火物部会所属会社の社員

□問い合わせ先:耐火物技術協会 事務局 青木

〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-13

ニューギンザビル 4F

TEL 03-3572-0705 / FAX 03-3572-0175

E-mail   aoki@tarj.org

□プログラム

12月22日(水)

・開会      9:25

 

・一般発表    9:30

1. コークス炉で7年以上耐用した溶融石英質炉蓋ブロックについて

日本特殊炉材㈱

2. コークス炉における浸炭防止コーティング材の適用

日本特殊炉材㈱

 

・一般発表   10:30

3. ピッチ種が高炉樋用流し込み材の各種特性におよぼす影響

品川リフラクトリーズ㈱

4. 粉末状不定形耐火物におけるスラグによる溶損機構

大光炉材㈱

5. 熱間での揮発挙動を重視した高炉マッド材の開発

黒崎播磨㈱

6. マッド材向けコールタールバインダーの高温におけるレオロジー特性に及ぼすフェノール樹脂添加の影響

黒崎播磨㈱

 

・一般発表   13:35

7. 混銑車耐火物寿命向上技術の開発

日本製鉄㈱

8. 転炉装入壁MgO-Cれんがの損傷形態と評価

黒崎播磨㈱

9. 京浜地区における電気炉耐火物の改善

JFEスチール㈱

10. アルミナマグネシア質 溶鋼用ランスの亀裂対策

黒崎播磨㈱

 

・一般発表   15:25

11. RH下部槽れんがの耐用性向上

㈱神戸製鋼所

12. 充填がマグクロれんがの諸特性に与える影響

品川リフラクトリーズ㈱  

13. マグネシアクロムれんがの緻密化手法の開発

黒崎播磨㈱

14. RH浸漬管用キャスタブルの改善

㈱TYK

 

12月23日(木)

・一般発表    9:15

15. MgO-Cれんがの諸物性に及ぼす粒度構成と成形条件の影響

品川リフラクトリーズ㈱                                               

16. 炭素繊維を活用したマグネシア・カーボンれんがの破壊エネルギー向上に関する基礎検討

JFEスチール㈱

17. 粗骨が不定形耐火物の諸物性に及ぼす影響(第2報)

大光炉材㈱

18. アルミナ・スピネル超微粉の製鋼用不定形耐火物への適用

品川リフラクトリーズ㈱

 

 ・一般発表   11:05

19. 耐火物用新規原料とSNプレートへの適用

黒崎播磨㈱

20. 浸漬ノズル吐出孔形状がノズル内外の溶鋼流動に及ぼす影響

品川リフラクトリーズ㈱                                 

21. 連続鋳造用ノズルの断熱材の昇温改善

㈱TYK

22. 超高速加熱試験装置の応用 (1) ~熱間挙動の観察~

(一財)岡山セラミックス技術振興財団

 

・一般発表   13:45

23. 超高速加熱試験装置の応用 (2) ~接触角測定事例結果~

(一財)岡山セラミックス技術振興財団                                 

24. 超高速加熱試験装置の応用 (3) ~高速焼結への活用~

(一財)岡山セラミックス技術振興財団                                 

25. 耐火物の強度の体積依存性に関する検討

黒崎播磨㈱

 

・論文賞表彰・閉会   15:10