第8回 鉄鋼用耐火物専門委員会講演会(開催中止)

投稿日時: 02/23 森 淳一郎

現在,新型コロナウイルスの終息が見えず,緊急事態宣言も継続されている状況です。3/8開催予定の第8回鉄鋼用耐火物専門委員会講演会は中止と決まりましたのでお知らせ致します。

なお、予稿集は2月16日から有償配布されて公開されますので、第8回鉄鋼用耐火物専門委員会は成立と致します。関係の方々には、ご不便ご迷惑をお掛けすることになりますが、ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。

 

(下記は中止前の情報です)

□開催日 2021年3月8日(月) 9:00~17:30

□場所 海峡メッセ下関 10F 国際会議場

〒750-0018

山口県下関市豊前田町3丁目-3-1

TEL 083-231-5600   

□参加費 鉄鋼用委員・代理の参加費 無料

     同伴の参加費      2,000円

     報告集の購入       5,000円

□プログラム
・開会         9:00
・一般発表    9:05

1.石英の相転移挙動と物性評価 -K2O添加および石英粒径の影響-

京都工芸繊維大学

2.AlO-SiO系耐火物のCO雰囲気焼成実験(第1報)

 (一財)岡山セラミックス技術振興財団

3.AlO-SiO-C系れんがのリサイクル技術の開発

JFEスチール(株)

 

・一般発表   10:30

4.脱炭専用転炉における傾斜部れんが脱落防止技術の開発

日本製鉄(株)

5.MgO-Cれんがの耐溶鋼性評価

黒崎播磨(株)

6.二次製錬用マグネシア・クロム質れんがの耐エロージョン性ラボ評価方法の検討

品川リフラクトリーズ(株)

7.X線CT撮影によるマグネシア・クロムれんがの3次元組織観察

黒崎播磨(株)

 

・一般発表   13:10

8.AINが長時間加熱後のマッド材特性へ与える影響

品川リフラクトリーズ(株)

9.不定形耐火物の熱機械特性に及ぼす長柱状骨材の影響(第二報)

大光炉材(株)          

10.環境に優しい難燃性定形目地材の開発

黒崎播磨(株)

 

・一般発表   14:35

11.SVプレートエッジ部に生じる亀裂への熱的・機械的負荷の影響

品川リフラクトリーズ(株)

12.回転侵食試験法を用いた浸漬ノズのモールドパウダーに対する耐食性評価方法の確立

日本製鉄(株)

13.連続鋳造用ノズルのノンファイバー断熱材の改善

(株)TYK

 

・特別講演  16:00

「秀吉・家康と北九州」

北九州市立自然史・歴史博物館

             学芸員   守友 隆 氏

 

・論文賞表彰・閉会   17:00 

 

□問合先 耐火物技術協会 事務局 磯尾

〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-13

ニューギンザビル4F

        TEL 03-3572-0705  FAX 03-3572-0175

             E-mail  isoo@tarj.org