耐火物 第62巻第 1号(2010年1月)
巻頭言
年頭のご挨拶 塚本 昇
1
特別解説
けい石れんがの基本と微構造 山口明良
2
論文
1650℃における高アルミナ質れんがと溶鉄との反応
三島昌昭,吉富丈記,加山恒夫
7
技術報告
セメントロータリーキルンに使用された塩基性れんが中に存在する 外来成分の解析
長谷川直広,徳永浩三,水野好朗,本多 徹
12
要約:第86回耐火物部会・第91回鋳造用耐火物専門委員会要約
溶鋼反応型アルミナ付着防止材の開発
鈴木遼平,林偉,小形昌徳
20
放射線を利用した耐火物の非破壊診断
上原拓男,中村 倫
22
LN内孔体材質への球状樹脂の適用
高橋成彰,山内智玲,山口一広,内藤章二郎
24
ボンド形態の改良によるSNプレートの耐酸化性改善
古川兼士,武波雅子,赤峰経一郎,森川勝美,吉富丈記,加山恒夫
26
取鍋用流し込み材の軽量化についての検討
西村雅史,佐々木久晴,難波 誠
28
乾燥亀裂抑制キャスタブルの検討とその適用
長谷川哲夫,岡村 信
30
溶鋼鍋用キャスタブル中のスピネルとスラグの反応挙動
貞富善喬,岩下和俊,加山恒夫,榎本尚也,北條純一
32
取鍋用Al2O3-MgO-Cれんがの低熱伝導化
冨谷尚士,滝澤倫顕,多田秀徳
34
タンディッシュ用不定形耐火物におけるメタルファイバーの効果
佐藤正治,祐成史郎,新保章弘
36
セラミックスファイバーの変質による断熱特性変化
中村善幸,加藤久樹,前田六郎
38
資料
日本に於ける耐火物規格の変遷(第21回)昭和30年日本工業規格 W
寄田栄一
40
講座:いまさら聞けない,こんなこと*第4回
Q7:亜鉛の「亜」の意味は何?
内田 希
46
Q8:化学分析を行う目的は?
隠明寺準治
47
サロン
若返るための空白の時間
佐々木詩織 48
会議報告
UNITECR 2009 参加報告
植木正憲,吉井洋子
49
ISO/TC33 Meeting in Salvador
小林基伸
54
統計資料
耐火物生産実績(平 成21年10月分)
56
銑鉄・粗鋼生産高速報(平成21年10月分)
56
会報

57