The Technical Association of Refractories, Japan
 
事務局
〒104-0061 東京都
中央区銀座7-3-13
電話;03-3572-0705
FAX;03-3572-0175
問合わせ
アクセス
 
オンライン状況
オンラインユーザー30人
ログインユーザー0人
登録ユーザー143人
会報
会報 >> 記事詳細

2017/05/01

第33回 セメント用耐火物研究会 (ご案内)

| by 管理者A
開催日:平成29年5月29日(月)午後(13:00-16:45)の開催
協賛:(一社)セメント協会
場所:日本教育会館   
http://www.jec.or.jp/
   東京都千代田区一ツ橋2-6-2(TEL03-3230-2831)
【プログラム】
[一般研究発表-1]
1)セメントロータリーキルン落口用SiC含有キャスタブル材の適用例      AGCプライブリコ(株)
2)セメント産業における高強度乾式吹き付け材及び
ノンセメントキャスタブルの適用  東和耐火工業(株)
[耐火物技術講習会]
◎「セメントロータリーキルン用れんがの評価試験法」
 品川リフラクトリーズ(株) 内田茂樹 様
 [一般研究発表-2]
3)セメントキルン用スピネル煉瓦の特性に及ぼす粒度構成の影響        品川リフラクトリーズ(株)
4) 操業条件がれんが損耗に及ぼす影響
AGCセラミックス(株)
5) セメントロータリーキルンのオーバリティが内張り耐火物の損耗に与える影響      美濃窯業(株)
参加費:研究会 無料(報告集4,000円/冊で頒布)
交流会 4,000円/人(耐火物関係者7,000円/人)
申込み・問合先:耐火物技術協会事務局 古山
〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-13ニューギンザビル4F
     TEL 03-3572-0705  FAX 03-3572-0175
             E-mail 
furuyama@tarj.org
00:00 | コメント(0) | 研究会,専門委員会の案内

日本語 | English
ログイン
HP内検索