The Technical Association of Refractories, Japan
 
事務局
〒104-0061 東京都
中央区銀座7-3-13
電話;03-3572-0705
FAX;03-3572-0175
問合わせ
アクセス
 
オンライン状況
オンラインユーザー39人
ログインユーザー0人
登録ユーザー143人
     
用語 読み方 意    味 対応英語 
ファーネスブラックふぁーねすぶらっく炭化水素を不完全燃焼して得られるカーボンブラック。furnace black
ファイアストンふぁいあすとん炉の内張り材として天然のまま切り出して使用される,珪酸塩岩石。firestone
VODぶいおーでぃー取鍋を真空容器内に入れ溶鋼に上方より酸素を吹きかける二次精錬用設備。ステンレスなどの大気雰囲気中での精錬が困難な特殊鋼の精錬をはじめ,合金添加による溶鋼の成分調整,温度調整,スラグ精錬などが行われる。Vacuum Oxygen Decarburization
フィラーふぃらー充填,補強,増量,着色などの目的で添加される原料。filler
風化ふうか長時間自然環境にさらされることによって,材料の物理的・化学的性質が変化したり,材料が損傷する現象。weathering
フェノール樹脂ふぇのーるじゅしフェノール類とホルムアルデヒドを触媒により重合させた樹脂の総称。熱可塑性樹脂(ノボラック系樹脂)と熱硬化性樹脂(レゾール系樹脂)があり,おもに炭素含有耐火物のバインダーとして利用される。phenolic resin
フォアハースふぉあはーす成型のために溶融ガラスが取り出されるガラス槽窯の部分又は延長部。forehearth
フォルステライト(苦土かんらん石)ふぉるすてらいと(くどかんらんせき)→ オリビン(かんらん石)forsterite
吹き付け材ふきつけざい常温又は熱間で吹き付け施工に用いる不定形耐火物。gunning refractories/ sprayingrefractories
副成分ふくせいぶん主成分以外の比較的少量存在する成分。accessory constituent
不焼成煉瓦ふしょうせいれんが成形後,乾燥や低温熱処理のみで使用する耐火煉瓦。ただし,キャスタブル等を工場で成形したプレキャストブロックは含まれない。→プレキャストブロックunfired brick/ unburned brick
プッシャー炉ぷっしゃーろ被加熱材を炉装入口側に設けたプッシャーで装入すると同時に,炉内の被加熱材を押して移動させる連続炉。鋼片の加熱炉から金属熱処理炉まで幅広く使用されている。end pusher furnace
フッドふっどロータリーキルンの落口部及びバーナー部の覆い部分。kiln hood
不定形耐火物ふていけいたいかぶつ粉粒体又は練り土状の耐火物の総称。unshaped refractories/ monolithicrefractories
部分安定化ジルコニアぶぶんあんていかじるこにあ2~3mol%程度の安定化剤(MgO, CaO,Y2O3等)を添加して,部分的に立方晶を安定化させ,室温で正方晶(又は正方晶と単斜晶)を存在させたZrO2。正方晶は準安定相であり,応力などにより単斜晶に相変態させることができる。高強度,高じん性の焼結体が得られる。→安定化ジルコニアpartially stabilized zirconia
プラスチック耐火物ぷらすちっくたいかぶつ耐火骨材と可塑性のある材料に水などを加えて練り土状にした不定形耐火物。低温で硬化させるために化学薬品を加えたものもある。ハンマー等で打込施工する。plastic refractories/ mo(u)ldablerefractories
フラックスふらっくす1)成分調整,物性改善等に用いる各種添加剤の総称。
2)難焼結材の焼結助剤。 →融剤,モールドパウダー
flux
プランジャーぷらんじゃ-耐火物製造関連では,加圧成形機の加圧面に圧力を伝える棒状部品のこと。plunger
フランス積みふらんすづみフレミッシュ積み(Flemish bond)の異名。→フレミッシュ積みFrench bond
フリクションプレスふりくしょんぷれすモーターなどの動力で回転する円盤のエネルギーを摩擦を利用して,フライホイールに伝え,その中心に取り付けられた,スクリューシャフトを回転させ,加圧プランジャーを上下方向に動かし,金型内の材料を成形する形式の成形機。→スクリュープレスfriction press/ screw press
ブリケッティングマシンぶりけってぃんぐましん外周面にブリケットの成形型となるポケットを有するロール2本を回転させ,そのロール間に連続的に原料粉末を供給,圧縮し,密度の高い形状のそろった成形物(ブリケット)を製造する機械。耐火原料クリンカーの製造などに用いられる。briquetting machine
ブリーズぶりーず主に石炭コークスの粉末をいう。炭素製品の焼成時に酸化防止と型くずれ防止のため,焼成物の周囲に充填する。breeze
フリーボードふりーぼーど溶融金属容器で溶融金属やスラグに接触しない部分で,これらに接触する壁材とは異なる材質の耐火材が施工される。製鋼用取鍋などで,取鍋内溶鋼上面から取鍋上端までの壁部をいう。バブリング,脱ガス精錬などでは,この高さ寸法が重要。free board
フリューふりゅー燃焼排ガスを煙突などに導く通路。煙道ともいう。flue
フリーライムふり-らいむ材料中に含まれる未反応のCaOで,水分と容易に反応する。遊離石灰ともいう。free lime
フリントクレーふりんとくれー貝殻状の破面をもった実質的に可塑性のない非常に緻密なカオリン鉱物。flint clay
プル(引上げ量)ぷる(ひきあげりょう)ガラス槽窯において,溶融ガラスが成形機に供給されること又は,その量のことをいい,通常,1日のトン数で表す。pull
ふるい粉粒状の材料を粒径別に分級するための金網又は多孔板。工業的には次に示すタイプを含む。1)回転篩:中心軸が水平に対してわずかに傾斜した回転円筒に装着した篩。2)振動篩:機械的に急速に振動する篩。screen(目が粗い)/ sieve(目が細かい)
ブルーサイトぶるーさいと天然に産出するMg(OH)2で,水滑石ともいう。brucite
プレキャストブロックぷれきゃすとぶろっく不定形耐火物をあらかじめ使用先の形状に鋳込み成形し,養生,乾燥したもの。プレス成形では困難な大型品や複雑形状品にも対応しやすく,また施工に関するトラブルが回避できることから,近年増えている。precast block
フレーキングふれーきんぐスラグなどと反応・変質した耐火物表層が,収縮したり内部との熱膨張差を生じて層状に剥落する現象。ピーリングに近い。薄皮状剥離をフレーキング,厚皮状剥離をシェリング(shelling)と呼ぶ。構造的スポーリングの一種。→構造的スポーリングflaking
プレス成形ぷれすせいけい粉体あるいは坏土を型に入れて加圧して成形体をつくること。トッグルプレス,フリクションプレス,油圧プレス及び静水圧(アイソスタティック)プレスなどの成形機がある。pressing/ press mo(u)lding
フレットミルふれっとみる材料を粉砕,混合又は混練する機械のひとつ。1個ないし多数の大きなロール又はランナーが一つの台又は盤の上に置かれて回転し,その重みによって材料を粉砕,混合,混練する。fret mill
フレミッシュ積みふれみっしゅづみ1段中に長手面と小口面が交互に組み合わされた積み方。追い出し(端部)は,羊かん(並形の幅を半分にした煉瓦)か七五分が使われる。外観が美しく建築用によく用いられる。手間がかかり,炉には一般的には使用しない。フランドル積み又はフランス積みとも呼ばれる。Flemish bond
ブレーン法試験ぶれーんほうしけんセメントそのほかの粉体の比表面積を測定する方法。粉体圧縮層を空気が透過する際の抵抗を評価し,比表面積を知る。その値は真の値と異なり,ブレーン値と呼ばれる比較値である。→粉末度blaine air-permeability test
フロー試験ふろーしけん耐火モルタルやキャスタブル等を水やバインダー等と練り合わせ,所定の条件に基づき,混練物の水平面状における広がりの程度を評価するための試験。一般には,フローテーブルを用いて所定回数の落下衝撃を加えた後の又は振動を加えた後の混練物の広がりを測定する方法がある。flow test
ブローティングぶろーてぃんぐ高温で発泡して容積膨張する現象。発泡性粘土,発泡性頁岩などは,その現象を示す。Fe2O3は,高温で分解して,Fe3O4となり,酸素ガスを放出して発泡する。bloating
雰囲気熱処理炉ふんいきねつしょりろ特定の熱処理目的のために,それに適合した組成のガス雰囲気を加熱炉内に供給して行う熱処理炉。雰囲気は処理目的によって,還元雰囲気,酸性雰囲気,特殊ガス雰囲気等がある。atmosphere heat treating furnace
分塊圧延ぶんかいあつえん製鋼工場で製造された鋼塊をそのまま,又は加熱均熱後圧延し,後工程(製品圧延工程)の要求する形状,寸法の半製品を製造する工程。slabbing mill(板用分塊)/ blooming mill(条用分塊)
分級ぶんきゅう粉粒体をその特性の差によって分離することの総称で,粒径又は密度によって分級する場合が多い。classification
粉砕ふんさい固体を細かく砕く操作。粉砕生成物の大きさによって粗砕,中間粉砕,微粉砕及び超微粉砕に分類される。crushing/grinding/milling
分散剤ぶんさんざい粉体では,粒子の凝集を妨げて単一粒子に分散させる機能をもつ添加剤を分散剤という。とくに,液体中への分散を対象とすることが多い。コロイド化学では解こう剤ということもあり,エマルジョンでは安定剤ということがある。→解こう材dispersing agent/deflocculant
粉末度ふんまつど粉末の細かさや粗さを示す特性値で,セメントの場合,ブレーン法による比表面積,88μmの網ふるいによる残分(mass%)で表すのが一般的であり,これらを総称して粉末度という。→ブレーン法試験fineness of powder/ grain size
噴霧乾燥ふんむかんそう高圧の噴射力又は高速回転子の遠心力で泥しょう状材料を微小液滴として熱風中へ噴霧分散させ,急速に乾燥して,造粒粉末を得る乾燥方法。スプレードライともいう。spray drying
 

日本語 | English
ログイン
HP内検索