The Technical Association of Refractories, Japan
 
事務局
〒104-0061 東京都
中央区銀座7-3-13
電話;03-3572-0705
FAX;03-3572-0175
問合わせ
アクセス
 
オンライン状況
オンラインユーザー78人
ログインユーザー0人
登録ユーザー137人
用語読み方意    味対応英語
珪灰石けいかいせきワラストナイト。化学式CaO・SiO2wollastonite
珪岩けいがん粒状石英の集合体よりなる岩石。quartzite
蛍光X線分析けいこうえっくすせんぶんせき物質にX線を照射すると物質中に含まれる元素に特有な波長のX線を発生する。これを蛍光X線と呼び,これを解析することにより定性・定量分析する方法。X-ray fluorescence spectrometric analysis
珪酸塩けいさんえんSiO2と金属酸化物からなる化合物の総称。silicate
珪酸カルシウム保温材けいさんかるしうむほおんざい硬質の成形保温材の代表的なもので軽量で断熱性能の優れたもの。JISでは耐熱性が650℃と1000℃で保温板,保温筒がある。calcium silicate insulating material
珪酸三カルシウムけいさんさんかるしうむ3CaO・SiO2の組成を有するものでポルトランドセメントクリンカーの最重要水硬性成分である。トライカルシウムシリケートともいう。tricalcium silicate
珪酸二カルシウムけいさんにかるしうむ2CaO・SiO2の組成を有するものでポルトランドセメントクリンカー鉱物中のビーライト(ベリット)の主構成化合物である。ダイカルシウムシリケートともいう。dicalcium silicate
経時変化けいじへんか不定形耐火物などで,保存期間中に施工性,硬化特性などが設計特性から変化すること。Deteriorationが,よく使われる。deterioration with time
珪砂けいしゃ石英の含有率が約90mass%以上である砂。silicate sand
傾斜スロートけいしゃすろーとガラス槽窯で上向き侵食を軽減する目的で清澄槽(refiner)側に上昇傾斜をつけたスロート。sloping throat
軽焼ドロマイトけいしょうどろまいとドロマイト鉱石を900℃前後で焼成した活性の高いドロマイト系原料。製鋼スラグの調整剤等に用いられる。→仮焼,死焼ドロマイトsoft-burned dolomite / doloma /light-burned dolomite
珪石けいせき珪酸を主成分(70mass%以上)とする鉱石の総称。silica rock
珪石煉瓦けいせきれんが珪石を主原料とした煉瓦。珪酸が90mass%以上で熱風炉,コークス炉等に用いられている。silica brick
傾斜部けいしゃぶ→ 絞りcone
軽焼マグネシアけいしょうまぐねしあマグネサイト,水酸化マグネシウムなどを1400℃以下の温度で焼成した活性の高いマグネシア。塩基性耐火物のバインダー等に用いられる。 →仮焼,死焼マグネシアsoft-burned magnesia/ light-burned magnesia/ activated magnesia
珪藻土煉瓦けいそうどれんが珪藻土を主原料とした断熱煉瓦。diatomite brick
傾注樋けいちゅうとい高炉溶銑樋の末端にあり,出銑口から流れてきた溶銑を傾斜を切り替えることにより左右に分配し,溶銑鍋や混銑車に注入する樋。tilting spout
軽量キャスタブル耐火物けいりょうきゃすたぶるたいかぶつ水硬性不定形断熱材の一種で軽量耐火骨材に水硬性セメントと作業性を賦与するための添加剤を配した材料。light-weight castable refractories
軽量耐火物けいりょうたいかぶつかさ密度の低い耐火物 (断熱煉瓦,軽量キャスタブル)。light-weight refractories
結合剤けつごうざい耐火物の主原料を結合し強度を発現させる為に調合・混合あるいは混練段階で加えられる有機質又は無機質の添加物。binder
結合水けつごうすい自由水に対して水和などの結合状態にある,簡単に除去できない水。結晶水と同義で使われることも多いが,層間水,構造水(OHの形で含まれる),吸着水も結合水にいれる。→自由水combined water
結合粘土けつごうねんどシャモット煉瓦等を成形する際シャモット自体に結合力がないので可塑性,付着性のある結合剤として用いられる粘土。bonding clay
結合部けつごうぶ粒子を結合する物質部分。マトリックス。bond part / matrix
結晶水けっしょうすい結晶化合物の中で,特定の位置に一定の化合比で含まれる水。加熱で段階的に脱水され,結晶構造も変化する。耐火物においてはセメント水和物などが代表例。crystal water
ケミカルボンド耐火物けみかるぼんどたいかぶつ珪酸塩やりん酸塩等をバインダーとした耐火物。chemically bonded refractories
ゲル化げるかゾル(コロイド分散系)が,固化したものをゲル,固化することをゲル化という。転じて,コロイドよりも粗いサスペンジョンの固化もゲル化という場合もある。水ガラスは酸と反応してゲル化するため,不定形耐火物のバインダーとして利用されている。 →水ガラスgelation
けれんけれん両刃,たがね,ハンマー等で耐火物表面の粗削りを行って必要な形にしたり,不用部分を除去すること。cutting / abrasive blasting
減水剤げんすいざい粒子の分散を促進し,流動性を高めたり,同じ流動性を得るために低水分化を可能とする物質。コンクリートやキャスタブルの混和剤の一種,セメントの分散剤と同義,低セメントキャスタブルの分散剤の意味で使われることもある。リグニンスルホン酸塩,オキシカルボン酸塩,多価アルコール等。water-reducing admixture
懸垂式天井けんすいしきてんじょう吊り煉瓦,吊り金具を介して支えビーム,主ビームに吊られる構造の天井。水平(→水平吊り天井),傾斜,アーチ(→サスペンションアーチ)の各種方式がある。suspended roof
減率乾燥げんりつかんそう含水物を乾燥するとき,含水量の時間変化(乾燥速度)が,時間とともに減少する期間。decreasing rate of drying
 

日本語 | English
ログイン
HP内検索