事務局
〒104-0061 東京都
中央区銀座7-3-13
電話;03-3572-0705
FAX;03-3572-0175
問合わせ
アクセス
 

日本語 | English
2361886
会報
12345
2017/01/06new

(一財)岡山セラミックス技術振興財団 研究発表会

| by:管理者A
岡山セラミックス技術振興財団から研究発表会のご案内です。

開催日時:平成29年3月14日(火)9:50-14:10
会場:岡山セラミックスセンター セミナー室
詳細は添付ファイルをご参照下さい。研究報告会.pdf
13:22 | コメント(0) | 講演会
2017/01/06new

第5回 粉砕・混合・成形技術セミナー

| by:管理者A

■日 時:平成29年 7月14(金) 12:40-16:55

□会 場岡山セラミックスセンター セミナー室

■概 要製造プロセス研究会の一環として、各装置メーカーの御協力により、粉砕・混合技術に関する最新情報を提供するセミナーを次のとおり開催しますので、関係各位多数の御参加をお願いします。

□共 催:日本セラミックス協会中国四国支部耐火物技術協会中国四国支部

東洋ハイテック株式会社株式会社ダルトン、アシザワ・ファインテック株式会社 

株式会社徳寿工作所

■参加費無料

定 員50名

    ※ 定員に達した時点で締め切ります。

 

※プログラムの御用命は、事務局へご一報下さい。第5回 粉砕混合成形セミナー.pdf

(一財)岡山セラミックス技術振興財団(備前市西片上1406-18 T E L 0869-64-0505)担当:川端
13:20 | コメント(0) | 講演会
2017/01/01new

明けましておめでとうございます。

| by:管理者A

明けましておめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

       耐火物技術協会 事務局一同
00:00 | コメント(0)
2017/01/01new

平成28年11月度 機関誌編集委員会

| by:管理者A

1.日時201611141500-1700

2.場所耐火物技術協会 会議室

3.出席者

明石委員長,仲村副委員長,飯山,岸田,筒井,中島,中原,西田,西村,松島,丸山茂,

事務局(吉井,細田,小林,海老沢)

議事内容】

 前回議事録の承認。

(和文誌)

・発行済11月号の発行内容確認。

201612月号-20161月号の編集計画・進捗報告と検討。

・執筆依頼,原稿審査結果状況の進捗報告。

  ⇒懸案原稿の対応及び投稿原稿の担当者決定等。

(欧文誌)

・発行済Vol.363発行内容確認。

Vol.364,Vol.371の編集計画・進捗報告と検討。

(その他)

  ・2017年協会賞推薦の要領等の確認と対応依頼。

【今後の機関誌編集委員会開催予定】

      116() 15:00-
00:00 | コメント(0) | 議事録
2017/01/01new

第4回 鉄鋼用耐火物専門委員会講演会論文賞のお知らせ

| by:管理者A

平成281212-13日(於北九州市)で開催された標記の専門委員会において,以下の2件の講演が論文賞を受賞されました。

「マグカーボンれんがの高温強度の経時変化」       (株)神戸製鋼所 河本恭平氏 他

「スラグ-溶鋼侵食におけるAl2O3-C耐火物の界面現象」  (一財)岡山セラミックス技術振興財団 

西尾奏恵氏 他
00:00 | コメント(0) | 連絡事項
2017/01/01new

第33回 セメント用耐火物研究会の発表募集

| by:管理者A

開催日:平成29529()

場所:日本教育会館

   東京都千代田区一ツ橋2-6-2TEL03-3230-2831

発表募集:申込締切 平成29127()必着

     原稿締切 平成29324()必着

参加費: 研究会 無料(報告集4,000/冊で頒布)  

      交流会 4,000/

(耐火物関係者7,000/)

*プログラムは,決まり次第お知らせ致します。

応募申込・問合先:耐火物技術協会事務局 海老沢

104-0061 東京都中央区銀座7-3-13ニューギンザビル4F

     TEL03-3572-0705  FAX 03-3572-0175

             E-mail  ebizawa@tarj.org
00:00 | コメント(0) | 研究会,専門委員会の案内
2017/01/01new

第70回 通常総会と関連行事のご案内

| by:管理者A

開催日:平成29424()-25()

場所:名古屋工業大学

      〒466-8555 名古屋市昭和区御器所町

TEL079-284-2800 FAX079-284-2809

行事内容

1) 理事会

2) 70回通常総会

3) 30回年次学術講演会 

 ・原稿締切:平成29113()

4) 若林論文賞受賞講演  

5) 特別講演

   「明治・昭和・平成における鉄道大動脈の誕生」

金子 利治 氏

(前 東海旅客鉄道(株)「リニア・鉄道館」館長)

6) 各専門委員会・研究会幹事会

7) 交流会

*プログラム・講演概要は,耐火物3月号に掲載します。

*問合先:耐火物技術協会事務局 海老沢

TEL 03-3572-0705  FAX 03-3572-0175

             E-mail  ebizawa@tarj.org
00:00 | コメント(0) | 講演会
2016/12/27new

第4回 粉砕・混合・成形技術セミナー

| by:管理者A

■日 時:平成29年 6月16日(金) 12:40-16:55

□会 場岡山セラミックスセンター セミナー室

■概 要製造プロセス研究会の一環として、各装置メーカーの御協力により、粉砕・混合技術に関する最新情報を提供するセミナーを次のとおり開催しますので、関係各位多数の御参加をお願いします。

□参加費無料

■定 員50名

    ※ 定員に達した時点で締め切ります。

 

※プログラムの御用命は、事務局へご一報下さい。第4回粉砕混合成形.pdf

(一財)岡山セラミックス技術振興財団(備前市西片1406-18 T E L 0869-64-0505)担当:川端
13:31 | コメント(0) | 連絡事項
2016/12/27new

第5回 焼結技術セミナー

| by:管理者A

■日 時:平成29年 5月12日(金) 12:40-17:00

□会 場岡山セラミックスセンター セミナー室

■概 要製造プロセス研究会の一環として、大気雰囲気電気炉から多機能熱処理炉など各種焼結・焼成技術について各装置メーカーの御協力により、最新情報を提供する第5回焼結技術セミナーを開催します。

□参加費無料

■定 員50名   

    ※ 定員に達した時点で締め切ります。

 

※プログラムの御用命は、事務局へご一報下さい。第5回焼結技術.pdf

(一財)岡山セラミックス技術振興財団(備前市西片上1406-18 T E L 0869-64-0505)担当:川端
13:30 | コメント(0) | 連絡事項
2016/12/27new

第4回 焼結技術セミナー

| by:管理者A

■日 時:平成29年 4月28日(金) 12:40-17:00

□会 場岡山セラミックスセンター セミナー室

■概 要製造プロセス研究会の一環として、各種電気炉など焼結技術について装置メーカーの御協力により、最新情報を提供する焼結技術セミナーを開催しますので関係各位多数の御参加をお願いします。

□参加費無料

■定 員50名

    ※ 定員に達した時点で締め切ります。

 

※プログラムの御用命は、事務局へご一報下さい。第4回焼結技術.pdf

(一財)岡山セラミックス技術振興財団(備前市西片上1406-18 T E L 0869-64-0505)担当:川端
13:29 | コメント(0) | 連絡事項
2016/12/27new

第3回 焼結技術セミナー SPSを中心に

| by:管理者A

■日 時:平成29年 3月10日(金) 12:45-17:05

□会 場岡山セラミックスセンター セミナー室

■概 要製造プロセス研究会の一環として、放電プラズマ焼結SPS: Spark Plasma Sintering)を中心に次世代技術といわれるフラッシュ・シンタリングなど焼結技術の現状について情報提供することで耐火物並びにセラミックス産業の焼結技術の高度化に貢献するためのセミナーを開催します。関係各位多数の御参加をお待ちしています。

□参加費無料

■定 員50名   

    ※ 定員に達した時点で締め切ります。

 

※プログラムの御用命は、事務局へご一報下さい。第3回焼結技術.pdf

(一財)岡山セラミックス技術振興財団(備前市西片上1406-18 T E L 0869-64-0505)担当:川端
13:27 | コメント(0) | 連絡事項
2016/12/27new

第1回 X線マイクロCT及びX線関連セミナー

| by:管理者A

■日 時:平成29年 2月10日(金) 13:00-16:30

□会 場岡山セラミックスセンター セミナー室

■概 要製造プロセス研究会の一環として、ブルカー・エイエックスエス()()旭製作所の御協力を得て、地域産業の技術者のレベル向上を目的として非破壊で視るマイクロCTの紹介するセミナーを開催しますので、多数御参加頂きますよう御案内致します。

□参加費無料

■定 員50名   

    ※ 定員に達した時点で締め切ります。

 

※プログラムの御用命は、事務局へご一報下さい。第1回X線マイクロCT.pdf

(一財)岡山セラミックス技術振興財団(備前市西片上1406-18 T E L 0869-64-0505)担当:川端


13:24 | コメント(0) | 連絡事項
2016/12/22new

第6回 粉砕・混合・成形技術セミナー

| by:管理者A

■日 時:平成29年 8月25日(金) 12:40?16:55

□会 場岡山セラミックスセンター セミナー室

■概 要製造プロセス研究会の一環として、各装置メーカーの御協力により、各種プレスの特長や性能に関する最新情報を提供するセミナーを次のとおり開催しますので、関係各位多数の御参加をお願いします。

□参加費無料

■定 員50

    ※ 定員に達した時点で締め切ります。
第6回粉砕混合成形セミナー (1).pdf

※プログラムの御用命は、事務局へご一報下さい。

(一財)岡山セラミックス技術振興財団(備前市西片上1406-18 T E L 0869-64-0505)担当:川端

10:34 | コメント(0) | 講演会
2016/12/21new

第10回耐火物の基礎学問研修

| by:管理者A

■日 時:平成29年 5月25日(木)  9:30-16:30 

             26日(金)  9:00-15:55

□会 場岡山セラミックスセンター セミナー室

■概 要耐火物並びに同関連産業の社員として働き始めた、或いは、中途採用で就職して期間が短い皆さんを対象として、耐火物の基礎技術を学ぶ研修会を開催します。

関係各方面から多数の御参加がいただけますよう御案内します。

□参加費主催・共催団体会員  3,600円(税込)/1日

会員外   ,200円(税込)/1日

テキスト代   ,540円(税込)

主なテキストはTAIKABUTSU入門書」を使用します。

当日ご持参頂いた方はテキスト代は不要となります。

但し、当日のみのテキスト貸出はできません御了承下さい。

(TAIKABUTSU入門書第4版 築炉技術編を追加)

■定 員各日 80名(延べ160名)

    ※ 収容人数とテキスト在庫に限りがありますので、定員に達した時点で締め切ります。
第10回耐火物の基礎学問研修.pdf

※プログラムの御用命は、事務局へご一報下さい。

(一財)岡山セラミックス技術振興財団(備前市西片上1406-18 T E L 0869-64-0505)担当:川端


15:37 | コメント(0) | 講演会
2016/12/21new

第1回 セラミックス研磨技術セミナー

| by:管理者A

■日 時:平成29年 4月21日(金) 13:00-17:00

□会 場岡山セラミックスセンター セミナー室

■概 要顕微鏡観察は、試料を作成するところから始まります。今回のセミナーは、「アカセル・ジャパン」、「猪原商会」様の御協力により開催します。

研磨の過程で、どのような問題が、どこで生じるかなど映像を見ながら詳解していただき、特に研磨および琢磨の作業を4つのカテゴリーに分類して実用的な内容を盛り込んで解説する他、質疑応答や疑問点など、ざっくばらんに取り入れながら、第1回セラミックス研磨技術セミナーとして開催します。

□参加費無料

■定 員講義 50名   実技 10名

    ※ 定員に達した時点で締め切ります。
セラミックス研磨技術.pdf

※プログラムの御用命は、事務局へご一報下さい。

(一財)岡山セラミックス技術振興財団(備前市西片上1406-18 T E L 0869-64-0505)担当:川端
15:35 | コメント(0) | 講演会
2016/12/09

募集 「UNITECR 2019」 コンセプトデザイン

| by:管理者A
UNITECRは、本年(2017年)チリ(サンチアゴ)開催の後、2019年10月14日から10月16日の期間、パシフィコ横浜での開催が決定しており、その準備業務を進めております。
つきましては、Call for Paper, ホームページ、プロシーディングスなどに使用するUNITECR 2019の基本コンセプトデザインを公募いたします。詳細は添付文書をご参照下さい。
ロゴ募集HP用.pdf

10:22 | コメント(0) | 連絡事項
2016/12/08

耐火物手帳

| by:吉井

耐火物技術者必携!

耐 火 物 手 帳 改訂12

定価10,000円 会員価格7,000円 (送料500円)A4625頁 ハードカバー

耐火物初心者向けの教科書として編集。耐火物手帳'99の内容を全面的に見直し、原理・原則を解り易く解説。高度な内容をも含み,実務者,指導者にも有用(I章からV)。また、ハンドブックとして最新のデータを満載(?章から?章)。便利な索引付き。

目  次

1 耐火物概論                         6 耐火物の規格

2 耐火物の種類と特製                     7 耐火物用語

3 耐火物原料                         8 状態図

4 製造方法と製造・施工設備            9 資料

5 工業窯炉と耐火物                      索引


17:40 | コメント(0)
2016/12/01

騒音・振動レベル測定セミナー (ご案内)

| by:管理者A

主催:(一財)岡山セラミックス技術振興財団

共催 :(株)三ツワフロンテック,リオン(株),旭化成エンジニアリング(株),日本セラミックス協会中国四国  

支部, 耐火物技術協会中国四国支部

日時平成2933() 13:00-16:40

会場岡山セラミックスセンター セミナー室  

(備前市西片上1406-18  TEL 0869-64-0505

概要製造プロセス研究会の一環として,(株)三ツワフロンテック,リオン(株),旭化成エンジニアリング(株)のご協力のもと,「騒音・振動レベル測定セミナー」を開催します。ものづくりの工程の中での音・騒音レベルもしくは振動・振動レベルの基礎,設備診断のための振動測定や評価法,周波数分析までに踏み込んだセミナーとしていますので,設備管理者や作業環境管理を担当されている皆様を中心に幅広く聴講いただきたい内容です。多数ご参加いただきますようご案内します。

参加費無料

定員50(定員に達した時点で締め切ります。)

申込先:(一財)岡山セラミックス技術振興財団担当川端 

TEL0869-64-0505  FAX 0869-63-0227

           E-mail erazoku@optic.or.jp

 *詳細情報は,耐技協HPにも掲載しています。
00:00 | コメント(0) | 講演会
2016/12/01

材料分析セミナー (ご案内)

| by:管理者A

主催:(一財)岡山セラミックス技術振興財団

共催:島津メクテム(株)・(株)島津製作所,新青山(株),

日本セラミックス協会中国四国支部,

     耐火物技術協会中国四国支部

日時平成29224() 13:00-16:30

会場岡山セラミックスセンター セミナー室  

(備前市西片上1406-18  TEL 0869-64-0505

概要製造プロセス研究会の一環として、下記のとおり「材料分析セミナー」を島津メクテム(株)・(株)島津製作所,新青山(株)のご協力により開催します。今回のセミナーは,研究用としての焼成炉の新しいデザインの提案やICP-MS分析装置での信頼性向上について紹介すると共に異物/不良解析に威力を発揮するFTIR顕微鏡自動不良解析システムの紹介をします。

参加費無料

定員50(定員に達した時点で締め切ります。)

申込先:(一財)岡山セラミックス技術振興財団 担当川端 

TEL0869-64-0505  FAX 0869-63-0227

           E-mail erazoku@optic.or.jp

 *詳細情報は,耐技協HPにも掲載しています。
00:00 | コメント(0) | 講演会
2016/12/01

粉体材料分析技術セミナー (ご案内)

| by:管理者A

主催:(一財)岡山セラミックス技術振興財団

共催 :(株)三ツワフロンテック,スペクトリス(株)マルバーン事業部,日本セラミックス協会中国四国支部,

    耐火物技術協会中国四国支部

日時平成2923() 13:00-16:20

会場岡山セラミックスセンター セミナー室  

(備前市西片上1406-18  TEL 0869-64-0505

概要製造プロセス研究会の一環として,三ツワフロンテック,スペクトリス(株)マルバーン事業部のご協力のもと,「粉体材料分析技術セミナー」を開催します。材料の基盤を支えるのは原料粉体の高度分析技術です。中でも原料粒子の「大きさ」の次元をもつ値,粒子径や分子量という物性値や「分散性」の指標であるゼータ電位などは,重要な指標です。

      セミナーでは,材料の分析に特化した技術を結集し,応用技術について紹介します。基礎から応用まで幅広く紹介し,ソフトデモも含みます。初心者の方にもおすすめですので,多数ご参加いただきますようご案内します。

参加費無料

定員50(定員に達した時点で締め切ります。)

申込先:(一財)岡山セラミックス技術振興財団担当川端 

TEL0869-64-0505  FAX 0869-63-0227

           E-mail erazoku@optic.or.jp

 *詳細情報は,耐技協HPにも掲載しています。


00:00 | コメント(0) | 講演会
12345